Home > 松山の風俗でデリヘル > 「デリヘル嬢が嫌がること」松山の風俗を体験

「デリヘル嬢が嫌がること」松山の風俗を体験

「デリヘル嬢が嫌がること」——松山に在住の男性ですが、こんな風俗の鉄則があります。

風俗を上手に使いこなすには女性が嫌がることをしないこと——これが鉄則だと思います。

ボクはデリヘル嬢に1度、どんな人が嫌なのかを世間話的に聞いてみました。

これから長く松山に住むだろうし、松山のデリヘル嬢の意見を知るためにも参考にしたいのですと頼み込みました。

今回はその話をご紹介しましょう。

デリヘル嬢曰く、無理なプレイを強要されることみたいです。

よくあるのが本番セックスをリクエストされることです。

また、ネチネチと嫌味みたいなことを言われるのも嫌うようです。

彼女達は決まっていることは「出来ません」とハッキリいうのですが、あまりにも執拗に言われちゃうとムードもぶち壊しになってしまうから一番嫌な空気感になるんですって……。

デリヘル嬢が来たら、いきなりエッチな行為をしないと思いますから、初めのトークでそういった嫌な事をぶっちゃけて聞いておくと楽しい時間を過ごせると思います。

お金を出しているんだから何でもできるんだ——みたいな横柄な態度のお客様も少ないないようです。

そんな中で、嫌なことをしない思い遣りのある男性はデリヘル嬢の中も人気らしいです。

デリヘル嬢と言えども、普通の女の子として接してあげるのが一番良いでしょう。

【関連】・・・・風俗でも嫌な客っていますよね?

Comments are closed.

TOP